港町歯科クリニックロゴ

日本歯内療法専門医診療室

アクセス 医院へ電話

佐藤院長とLightSpeed

LightSpeed

佐藤院長は、1994年、米国に登場して間もないニッケルチタン製の回転根管治療器具である初期のLightSpeedに鮮烈な印象を受け、その発明者であるテキサス大学サンアントニオ校Steve Senia教授を米国の師と仰ぎ、Senia教授からテキサス大学や米国歯内療法学会(AAE)にてマンツーマンの指導を受け、一貫した診療哲学のもと、最良の根管治療を心がけております。

また、秋田市の当診療室で二度にわたりSteve Senia教授の指導による臨床実地研修も行いました。

そして、現在は、佐藤院長は、日本におけるLightSpeed歯内療法認定指導医として、日本の歯科医師の教育も行っております。他に類を見ない特殊な形状をもった新感覚のLightSpeedは、今や、LSX(LightSpeed EXTREME)へと進化し、歯内療法総合システムSMART Endodonticsの中核をなしています。SMART Endodonticsは、米国でも革新的と評価が高いシステムとなっております。

歯内療法の完璧な成功を得るために、根管へのアクセス、器具操作、根管内洗浄、根管充填と全てを網羅する歯内療法システムをLSXを軸として構築したのです。当診療室では、そのシステムを取り入れております。

Smart=Science Meets ART

☆自由診療での根管治療になります。受診の前に、治療費について、十分なご検討をお願いいたします。

根管治療に関する最新情報
Latest information

解説本:真剣に歯を残したい人のための根管治療

さらに詳しく知りたい方のために、
院長が執筆した根管治療の解説本があります。

根管治療解説本を申し込む