港町歯科クリニックロゴ

日本歯内療法専門医診療室

アクセス 医院へ電話

医院のお約束

港町歯科クリニックでは、これまで一貫して、
皆様の健康増進のために行動しております。

私たちの基本的な考え方は、ただ単に、虫歯や歯周病にならないようにしようというだけに、とどまっているわけではありません。

  • 疾病を治し、予防することから発展して、全身の健康をつくりだす。
  • 生活習慣を健康的なライフスタイルに整える。
  • 健康とともに、幸せな人生の時を過ごす。
    (クォリティ・オブ・ライフ=QOLの向上)

私たちは、皆様が診療室にいらした時を、虫歯や歯周病の予防のためだけの時間とは思っていません。来院されたその時間を、そのひとときを皆様と私たちが共有し、皆様の健康にとっての課題をいっしょに考え、支援したりする機会であると思っています。
そして、歯の健康づくりを通じて、快適な人生の時間(QOL)を毎日味わっていただきたいと願っています。

より良いQOL…例えば食べ物をおいしく食べることができる。

発音の不自由なく楽しい会話ができる。カラオケが歌える。といった人生を実感できる人たちを、どんどん増やしていけたらいいなあと思いを込めているのです。

プロフェッショナルケアについて

私たちの実践するプロフェッショナルケアについては、丹念にお口の中をすみずみまでクリーニングする技術を習得するために、診療所をあげて訓練しております。
そうした充実した内容のクリーニングを、定期的に受けることをおすすめしています。

そしてあなたが今、

  • 大切にしていること
  • 幸せに思うこと
  • 大事にしていること
  • 楽しかったこと
  • 前回の来院から今回までの出来事

などを診療室でお聞かせください。

歯だけでなく、生活全般で起こったことのお話を聞かせてください。これは予防をする上で、ものすごく重要なことだと考えています。

また、港町歯科クリニックでは笑顔で来られて、笑顔で帰られる方が非常に多いのが特徴ですが、これはスタッフの力に他なりません。
私も歯科医師もスタッフも全員、港町歯科クリニックでの皆様との「出会いから始まる幸せへの道」をお供できれば嬉しい! そんな思いで日々働かせていただいています。

社訓:寄る辺

1951年(昭和26年)の創業以来変わらぬ東京堂の社訓
「寄る辺」(法句経160による)

「自己こそ自己の寄る辺、自己を措きて誰に寄る辺ぞ、良く整えし自己にこそ、真得難き寄る辺をぞ得ん」

自己こそ自己の寄る辺、自己を措きて誰に寄る辺ぞ、良く整えし自己にこそ、真得難き寄る辺をぞ得ん

社是:「Dentistry is a Work of Love」(歯科医療は愛の仕事なり)

内村鑑三先生の書

Dentistry is a Work of Love

スローガン:「あなたの歯のことを、あなたより考えている人がいる。」

あなたが幼児の頃は、お母さん。

毎日、ひざの上で歯を磨いてくれた。

あなたが小学生の頃、その人は、おじいちゃん、おばあちゃん。

あなたのキレイな歯が自慢だった。

あなたが部活動でがんばっていた中学高校時代、その人は、お父さん。

「お前は歯が丈夫だから、いい結果が出る」と言って励ましてくれた。

そして、「この子の歯並びは,これで良いのだろうか」と心配している

その人は、いつしか、親となったあなただった。

そんな大切な家族に負けないくらい、
あなたの歯のことを、あなたより考えている人が、ここにいます。

すべては、かけがいのないあなたの健康を守るために!

☆自由診療での根管治療になります。受診の前に、治療費について、十分なご検討をお願いいたします。

根管治療に関する最新情報
Latest information

解説本:真剣に歯を残したい人のための根管治療

さらに詳しく知りたい方のために、
院長が執筆した根管治療の解説本があります。

根管治療解説本を申し込む